【共働きハック】子育てしない旦那に!妊娠初期からのパパ育のススメ

子育てしない旦那に!妊娠初期からのパパ育のススメ

子育てをしてくれないパパに、 少しずつパパに育児に参加してもらうには? 子育てをしてもらう方法を本記事ではまとめています。ママが頑張れば頑張るほどパパは参加しません。上手にパパを育児に誘導しましょう。

子育てしない旦那に!妊娠初期からのパパ育のススメ

このブログの目的は、みんなが笑顔で共働きすること!パパもママも子も。

私は、ママの多い職場で働いています。先輩ママに妊娠したことを告げると一番最初に紹介された本が、「旦那に殺意を抱かなくて済む方法」というタイトルの本でしたwwww

 「え!?!?産後クライシスですか・・!?」ってなる私。職場のママランチ会に参加しても、容赦ない先輩ママたち「旦那なんて、子育てしてくれないよ~!住宅ローン私も払ってるのに!」エンドレスな愚痴のオンパレード。

で。私も産んで、最初は「まじで旦那つかえねー!!!これかーーーー!」と思い知りました。産後クライシス?私は本当に旦那に対して、切れまくりでイライラ。旦那は、私に対して「もうこんな家嫌だ!」と出ていきかけましたね。本当に大喧嘩を重ねた育休時代でした…。

でも、根気よく私は続けた。諦めなかった。子育ての仕方を、パパに教え込むことを!パパが苦手なことは分かる。でも、「パパはできることをして!してくれないと困る!」というメッセージを送り続けることを。

そして現在、生後11か月の娘を保育園に行かせつつ、私は時短勤務、旦那はフルタイムで働いています。職場復帰したのが娘が生後5か月の時。そこから半年間、すごく根気よくパパ育をしてきて、 なんとか家事分担をしながら、家庭は回っています。

そして、育児参加を早い段階からパパにしてもらうことを、強くおすすめします!!

共働きママ向け、「パパ育」の手順

1、妊娠初期=STEP①旦那に甘える!=まずは炊飯させる!

妊娠中やっていてよかったことは、甘えることです。 本当におすすめは、つわりでしんどい時、甘えること!!!

男性はパパとなる自覚がやっぱりママよりは遅いです。体にいる・いないの違いは大きいですよね。ママは否が応でも重たくなるお腹とともに母の自覚が芽生える。一方パパは、いつも通り。もちろんパパも、待望の赤ちゃんがおなかにいることは頭では理解しているし、楽しみにはしているはずだけど、生活を変えるほどではないんですよね。ママはもう、つわりが始まった時点で、生活ががらりと変わります。

私は、食べつわりと匂いつわりでした。つわり経験者は分かると思いますが、いつもの近所の散策やスーパーの匂いで「おえーーっ」と吐き気を催していました。なので、料理が突然できなくなりました。そこで、最初にパパに教えたのが、米を研いでピッとするだけの「炊飯」。匂いつわりの最大の敵、炊飯の匂いがほんと無理。無理なものは無理ってことで、甘えました。

前提として、私の夫は、実家暮らしや寮生活が長く、ほとんど家事をしてこなかった人です。 義母さんはスーパー家事ができるお方なので、 結婚前に、夫の特徴はすぐわかりました。料理ゼロ。掃除ゼロ。スーパーでの買い物センスゼロ。(料理しないので肉の違いなど分かりません。今は好きな豚肉ロースくらいは買ってこれる。)

そんな人が、炊飯をできるようになったのは大きなステップでした。

他にも、

定番ですが、妊娠中は重いものがだめなので、荷物持ち。牛丼が無性に食べたい食べつわりなので、牛丼の具だけ買いに走らせたり。コンビニ飯を調達してもらったりしました。

けっして自分は無理をせず、旦那に甘えました。お腹が大きくなるにつれ、私のできないことも増えて、旦那もだんだん、お腹の赤ちゃんへのケアをするんだ!という責任感を感じているようでした。

2、妊娠中期=STEP②パパの妊婦健診立ち合い

妊娠中期にもなると、腹部エコーに切り替わります。これまでの下からの経膣検査ではなく、お腹からすくすく育ってきている赤ちゃんを見てもらえるようになります。ここからは、パパが立ち会えるチャンス。

妊婦健診の山場である、①赤ちゃんの性別がわかるとき 、また後期に②4Dエコーを撮って赤ちゃんの顔を見るときには、パパの休みに合わせて予約をして、産院へ行っていました。

旦那と一緒に赤ちゃんの成長を見守るのは、パパになる意識を育てる最初の段階なので、大事にしてみてください。私の夫は一度行くと、また行きたいっとなっていて、けっこう午前休みを取って付き添ってくれましたww

3、妊娠後期=STEP③もはや必須!プレパパママ教室

月並みだけど、旦那を連れていきましょう!参加必須です!

私の地域のプレママ教室は、最終回だけパパを連れていける土曜日に開催でした。パパに妊婦体験させたり、沐浴体験させたりしてくれました。私のプレママパパ教室では、助産師さんの迫力がすごくてwww妊婦体験の重しをつけて寝転がらせて起き上がるのが大変なことを経験させてくれたり、そのまま階段上り下りさせるなど、かなりパパいじめに力が入っていましたww

4、妊娠後期=STEP④バースプランを一緒に考える

私は第一子が逆子だったので、逆子に効くという鍼灸院へ通う費用をめぐって旦那と一悶着ありました。

「このままでは無痛どころか、帝王切開だね。」

無痛分娩で有名な産院を必死で予約したのに、担当医は私にこう説明した。絶望の淵にいた私はわらをもつかむ気持ちで必死。今思うと行動が遅かったしかなり固執してたのもあるのですが、帝王切開がとにかく怖い。だから「逆子を治すためなら何でもします!」という気持ちで、自分でお灸したり、鍼灸院や整体に通いました。

出産にまつわる費用は旦那持ちと決めていたのですが、旦那が鍼灸院や整体はさすがに高いとSTOPをかけてきたので、私は大騒ぎの大喧嘩。「腹キル私の身にもなれや!一人目帝王切開だと二人も帝王切開なんだよ!!」と。「私の腹なんてどうでもいいの!?ケチ!!!自腹で行くわ!」と、5万円くらいは逆子治療に使いましたね。

あとから、旦那には謝られましたけど。男性は、これから他人に起こることを予測する能力はけっこう低いと思います。

私の場合は、逆子で予定帝王切開なので、、、旦那の立ち合い出産希望でカンガルーケアとかをしたい・・というバースプラン♡には憧れましたけど、そんなの全部ナシ!!言語道断!旦那はもちろん手術室の外でした。

話それましたけど、旦那と一緒に バースプランを考えるのは良いですね。旦那がどう赤ちゃんと対面したいか…パパになる瞬間をどうしたいか!って想像しただけで素敵だし、きっと旦那さんもワクワクしながら考えてくれるはず!

4、妊娠中いつでも=STEP⑤パパの具体的な育休期間を決める!

私の旦那は、10日間だけ飛び石で育休を取りました。子育てが始まってからだとバタバタするので、妊娠中に話し合っておきましょう。

最初は生まれたての入院期間に休む予定だったのですが、病院に私と赤ちゃんがいるときは、パパ不要。むしろ退院してから居てよ。ということで、誕生日から3日間くらいと、退院する前後2日間。そして、その1か月半後の年末年始に合わせて1週間くらい取得してもらいました。

パパの育休取得は短期間でもいいので、しっかり取得させましょう!!!共働きママなら、絶対必要な期間。特に1か月以内の新生児期が大変なので、そこの育児を経験していただきましょう!私はちょっと遅かったのが、つらかった。都合があえば、新生児期に取得してもらいたいところです。

いったん、妊娠中のパパ育のススメを書いてみました。旦那さんを良いパパにするのは、プレママさんの将来を考えると大事なことだなぁと思います。

次回は、生まれてからのパパ育を書きます。

【共働きハック】子育てしない旦那にしない!パパ育のススメ②新生児期編